美容

ニキビを防ぐためのケア

自分のお尻チェックしていますか

女性

毎日鏡は必ず1度は見ていると思いますが、顔や洋服を着た姿だけではなく、何も着ていない状態で、背中やお尻を毎日チェックしている方はかなり少ないものです。たしかに、他人にむき出しの背中やお尻を見せる機会はなかなかあるものではありませんが、全く無いわけではありません。温泉やスパ、エステ、あるいはジムで着替えるときなど、意外と自分が気づいていないだけで、人に見られている機会があるものです。勿論、家族に見られることも多いでしょう。大抵の人は、お風呂で身体を洗うとき以外に、お尻の手入れをしていないでしょう。しかし、お尻は脂肪が多く、常に下着の中にあり、座った時にはずっと通気の悪いところで押しつぶされています。ニキビや黒ずみなどの、皮膚トラブルが非常に起きやすい部位になっています。

意識的にお手入れをしましょう

お尻は皮膚が厚くなりやすく、又蒸れやすい部位でもあります。角質が厚くなりやすいことから、皮脂が詰まりやすく、ニキビなどが出来やすくなります。肌の黒ずみやニキビができないように、普段からお手入れをしましょう。ダメージが多い環境にあるお肌と考えれば、顔のようにしっかりとお手入れしておく方がよいですね。お風呂では洗うときも拭くときも、強くこすってはいけません。顔と同じで、皮膚は強くこすると黒ずみ易くなります。お尻の皮膚は乾燥しやすいですから、しっかりと保湿しましょう。オイルなどで油分を補い下から上へマッサージをすると良いですね。専用のクリームも販売されていて、お手入れに有効な成分がしっかりと配合されています。普段のお手入れで、ニキビや黒ずみが出来ないように気を付けましょう。

Copyright ©2015 肌への負担を少なくする肌に優しいファンデーション~ヤサシイケア~ All Rights Reserved.